DES ARTS DANS LA RUE たまがわストリートアート

東京クリエイティブウィークス

『三茶de大道芸』2013を振り返る!

夏も盛りを過ぎ、キャロットタワーを見上げるとなんだか秋空に近づいてきたなーと感じる今日この頃。
いよいよ三茶にも秋がやってきます!
ということは、、『三茶de大道芸』の季節です。

間もなくかざりつけ班、フラッグリサイクル手芸班の活動がはじまります。
今年はどんな飾り付け、フラッグリサイクルグッズが当日の街を彩るのか!?
今年はどんな大道芸人たちが三茶を暴れまわるのか?!
今年はどんなおいしいものを三茶で食べようか!??

想像は広がるばかりですがその前に...、
去年の三茶de大道芸ってどんなだったんだろう...という方のために、
去年のフェスティバル当日の様子を振り返ってみたいと思います。

☆1日目☆
少し雲は多いようですが青空も垣間見えるこの日。 毎年恒例、オープニングセレモニーのレッツゴー太鼓の演奏とともに『三茶de大道芸』スタートです!


IMG_0008.jpg

オープニングセレモニーが終わると、街の至る所に大道芸人たちが出現しパフォーマンスを繰り広げます。
☆Tokyo雑技京劇団(c)Waits.jpg IMG_0067.jpg


三茶ならではの昭和の香り漂う路地裏にも、もちろん大道芸人たちはやってきます。

和気あいあいと楽しそう!

3Y1A4517.jpg

街中にはこんな珍獣や怪人も出現!?

IMG_0036.jpg 3Y1A4079.jpg


路上にみんなでチョークアート!こんなに大きく絵を描くこと、なかなかありませんよね。

3Y1A4082.jpg

フラッグリサイクルグッズ売り場も盛況です!

3Y1A4141.jpg

街角では、かざりつけ班が生み出した謎の土偶マンが道案内。ごくろうさまです。

IMG_0029.jpg

ちなみに後ろに写っている太陽と月のオペラ幕も、ボランティアのかざりつけ班が作ったのです~!

IMG_0080.jpg

★2日目★
屋外で行われる大道芸フェスティバルの一番の敵、、、それは雨!!! 気持ちがよいほど朝から降り続きました。 しかし、雨には雨の三茶de大道芸があります。 パフォーマンス会場となる各商店街の方々と連絡を取り合い、 可能な限りパフォーマンスを行いました。

テントの中でJazz!傘を差しながらJAZZ!!野外フェスみたいですね。

ame.hibicha.jpg


お客さんもたくさん来てくださいました!


☆Jon Hicks(c)片岡陽太.jpg


一方、安定のエコー仲見世。
アーケード商店街のため、雨を気にせず楽しめます。

こんな間近で見ても、種も仕掛けもわかりません...。

echo.jpg

一日目は屋外で行っていたフラッグリサイクルグッズ売り場も、
二日目は世田谷パブリックシアターのロビーへ移動。

買い物をしたり、装飾を堪能したり、、ちょっと休憩。

flagrecicle2.jpg


雨さえも味方にしていつも以上の熱演を見せるパフォーマーたち!
その熱にこたえるように、お客さんも熱い視線で見守ります。

これぞ大道芸!!

goldens.jpg ☆大道芸人まこと(c)片岡陽太.jpg

一日雨に降られてしまいましたが、
皆様のご協力により、これまでになかった新たな三茶de大道芸になりました。

それぞれの年に、それぞれの顔を見せるこのフェスティバル。
今年は一体どんな顔を見せてくれるのでしょうか?
今年もたくさんの方々とこの魔法のような二日間を過ごせるのを楽しみにしております!

♪ボランティアさん随時募集中♪
9月7日(日)に説明会を開催します。詳しくはこちら

2014.08.29[執筆者]アートタウン事務局

…》もどる