「友達」Profiles & Links

岡田利規 Okada Toshiki
0ToshikiOkada.jpg ▼Profile
1973年横浜生まれ。演劇作家・小説家。
97年に、演劇ユニット「チェルフィッチュ」を旗揚げ。以後、横浜を拠点に活動を続ける。 「より遠くに行ける可能性のある作品」を生み出すため、ある方法論を持ちつつも、その方法論をそれ以上「引き寄せないように、それをいつまでも掴んでいないように、すぐに手放すように」心がけるという、方法論で演劇作業を実践している。04年発表の『三月の5日間』で第49回岸田戯曲賞を受賞。選考委員からは、演劇というシステムに対する強烈な疑義と、それを逆手に取った鮮やかな構想が高く評価され、とらえどころのない日本の現在状況を巧みにあぶり出す手腕にも注目が集まった。また、チェルフィッチュ演出でみられる特異な身体性は時にダンス的とも評価され、05年『クーラー』で振付家として、
「TOYOTA CHOREOGRAPHY AWARD2005~次代を担う振付家の発掘~」最終選考会に出場。ここで提示した明確なコンセプトは、これまでの“振付”という概念を裏切り、観客の議論を引き起こす結果となった。同年9月、横浜文化賞文化・芸術奨励賞受賞。06年6月ドイツミュールハイム劇作家フェスティバル、Stucke’06/International Literature project in the course of the Football World Cup2006に日本劇作家代表として参加。同年12月新国立劇場 the LOFTにて『エンジョイ』発表。07年2月デビュー小説集『わたしたちに許された特別な時間の終わり』(新潮社刊)発表。同年10月神奈川文化賞未来賞受賞。08年4月大江健三郎賞受賞。
▼Link
チェルフィッチュ http://chelfitsch.net
岡田利規ブログ http://chelfitsch.exblog.jp

小林十市 Juichi Kobayashi
1kobayashijyuichi.jpg ▼Profile
1969年生まれ。東京都出身。1989年スイスのベジャール・バレエ・ローザンヌに入団。2003年まで『春の祭典』『火の鳥』『くるみ割り人形』『シエラザード』等に出演。国内では、2004年『エリザベス・レックス』で俳優として本格的に活動を開始以降、舞台・テレビを問わず活躍の場を広げている。祖父は落語界初の人間国宝・故五代目柳家小さん、弟は噺家・柳家花緑。
▼Link
小林十市Official Site http://www.juichi-kobayashi.com

麿赤兒 Maro Akaji
2maroakaji.JPG ▼Profile
1943年生まれ。奈良県出身。舞踏家・土方巽に師事。その間、唐十郎との運命的な出会いにより「状況劇場」設立に参加し、60~70年代の演劇界に多大な影響を及ぼす。1972年に舞踏集団「大駱駝艦・天賦典式」を創設し、舞踏に圧倒的なスペクタクル性の強い様式を導入。その様式は1982年のフランス・アメリカ公演で大きな話題となり「Butoh」の名を世界に知らしめた。現在も舞踏家、役者として活躍するかたわら、舞踏の若手育成にも精力的に取り組んでいる。
▼Link
大駱駝艦 http://www.dairakudakan.com

若松武史 Wakamatsu Takeshi
3wakamatsutakeshi.jpg ▼Profile
1950年生まれ。東京都出身。日本大学芸術学部中退後、「見世物の復権」を謳って旗揚げした寺山修司率いる「演劇実験室・天井桟敷」に入団、1974年~1983年まで中心的な俳優として活躍する。現在も舞台・映像を問わず様々なジャンルの作品に、時代をリードする作家・演出家らの熱望を受けて出演し、活躍を続けている。
▼Link
小野事務所 http://www.onojimusho.jp

木野花 Kino Hana
4kinohana.jpg ▼Profile
1948年生まれ。青森県出身。中学校の美術教師を退職後、上京して演劇の世界に入る。1974年に女性だけの劇団「青い鳥」を結成。80年代小劇場ブームの旗手的な存在となる。退団後は女優・演出家として活躍。“役を生きる”ことに対する木野の真摯な姿勢に信頼を置く作家・演出家は多く、劇団☆新感線や二兎社など数々の話題作に出演し続けている。
▼Link
吉住モータース http://www.y-motors.net

今井朋彦 Imai Tomohiko
5imaitomohiko.jpg ▼Profile
1967年生まれ。東京都出身。慶応義塾大学文学部在学中、文学座研究所に入所し、平成4年より座員。以後、文学座公演を中心に出演するかたわら、新国立劇場、ホリプロ、世田谷パブリックシアターなどのプロデュース作品にも数多く客演し、近年、テレビ・映画・コマーシャルの世界でも高い注目を受けている。
▼Link
文学座 http://www.bungakuza.com

剱持たまき Kenmotsu Tamaki
6kenmotsutamaki.jpg ▼Profile
1976年生まれ。東京都出身。国立音楽大学声楽科在学中に蜷川幸雄演出『草迷宮』(泉鏡花作)の「火売りの少女」役にオーディションで抜擢され初舞台を踏む。同年、ミュージカル『スパイものがたり』(別役実作/古林逸朗演出)で主役オジョウサンを演じ、『レ・ミゼラブル』のコゼット役、『nine THE MUSICAL』のマドンナ役、『屋根の上のヴァイオリン弾き』のホーデル役、『ドラキュラ伝説』で松平健氏の相手役(ミーナ・マリー)も好演であった。

加藤啓 Katoh Kei
7katohkei.jpg ▼Profile
1974年生まれ。愛知県出身。1994年劇団「拙者ムニエル」の旗揚げ以降、看板俳優として全作品に出演。コントユニット「モッカモッカ」としても活躍するほか、ナイロン100℃、劇団、本谷有希子、「春子ブックセンター」など人気舞台に続々と出演中。
▼Link
ナイロビ http://nairobi.sessya.com
拙者ムニエルHP http://www.sessya.com
加藤啓のめざせ!鶴太郎!http://katokei.jugem.jp
モッカモッカ ブログ http://blog.livedoor.jp/moccamocca

ともさと衣 Tomosato Koromo
8tomosatokoromo.jpg ▼Profile
1977年生まれ。福岡県出身。劇団俳優座の研究生を経て、1998年JIS企画「カメレオン会議」のオーディションに合格。その後、舞台やテレビを中心に活躍。2005年、イタリア発信のユニークな一人朗読劇『親指こぞう』(ブケッティーノ作)の唯一の出演者に抜擢され、以降現在まで全国各地で100公演以上を重ねる人気作となった。
▼Link
ノックアウト http://www.knockoutinc.net
ともさと衣 ブログ http://yaplog.jp/pirakoromo

柄本時生 Emoto Tokio
9emototokio.jpg ▼Profile
1989年生まれ。東京都出身。2005年『Jam Films S-すべり台』(阿部雄一監督)のオーディションに合格し、いきなりの主演デビューを果たす。以降、WOWOWドラマ『4TEEN』、映画『あしたの私のつくり方』『奈緒子』『フレフレ少女』『ホームレス中学生』など話題作に次々と出演。父は「東京乾電池」の柄本明。舞台では兄・祐(たすく)と共演した柄本兄弟二人芝居『ジョンとジョー』に続き本作が第二作目となる。
▼Link
ノックアウト http://www.knockoutinc.net

呉キリコ Kure Kiriko
10kurekiriko.jpg ▼Profile
1983年生まれ。北海道出身。北区つかこうへい劇団・役者コースを修了。週刊朝日の表紙に一般公募で選ばれるほか、映画・演劇にも活躍の場を広げている。主な出演作品(映画)として、『図鑑に載ってない虫』(監督/三木聡)、短編オムニバス映画『over8』(監督/大野賢三)ほか。

塩田倫 Shioda Rin
11siodarin.jpg ▼Profile
1979年生まれ。東京都出身。10代からモデルとして雑誌・CMなどの活動を開始。アリコジャパン、日本マクドナルド、SUZUKIなどのCMに出演するかたわら、舞台・映画にも活動を広げている。

泉陽二 Izumi Yohji
12izumiyohji.jpg ▼Profile
1973年生まれ。愛媛県出身。早稲田大学在学中の1994年に劇団「東京オレンジ」に参加。幅広い役柄を演じ分け、様々な外部プロデュース公演にも抜擢されている。主な出演作品に、『ムーンパレス』(構成・演出/白井晃)、『やわらかい服を着て』(作・演出/永井愛)、世田谷パブリックシアター『ソウル市民』(演出/フレデリック・フィスバック)など。

麻生絵里子 Asoh Eriko
13asoheriko.jpg ▼Profile
1966年生まれ。京都府出身。劇団東京乾電池所属。1989年の入団以来、劇団内外の公演やプロデュース公演など精力的に参加。劇団の中核として、なくてはならない存在である。現在は舞台を中心にテレビ、映画、CMなどでも活躍中。テレビ「奇跡の動物園2008~旭山動物園物語」、CM「Guliver」など。
▼Link
ノックアウト http://www.knockoutinc.net

有山尚宏 Ariyama Takahiro
14ariyamanaohiro.jpg ▼Profile
1976年生まれ。埼玉県出身。日本映画学校俳優科卒業。映画『ウォーターボーイズ』(矢口史靖監督)、『L change the World』(中田秀夫監督)、TV『精霊流し』など映画・テレビ・CMなどで活躍中。舞台では世田谷パブリックシアター『ソウル市民』(演出/フレデリック・フィスバック)、東京乾電池『夏の夜の夢』など。
▼Link
ノックアウト http://www.knockoutinc.net
有山尚宏 ブログ http://wdiit.seesaa.net
       

► 公演詳細

日程:2008年
11月11日(火)~11月24日(月)

場所:シアタートラム

公演終了しました!

 

お問合せ:
劇場チケットセンター

            
tel:03-5432-1515