2009年07月28日

「奇ッ怪」ありがとうございました

「奇ッ怪?小泉八雲から聞いた話?」公演は、多くのお客様にご来場いただき、盛況のうちに全公演を無事終了することができました。これもひとえに、皆様のご支援の賜と感謝する次第です。
また、公演に関連したレクチャーや、視覚に障害のある舞台説明会の実施など、付随する企画などもご好評いただきました。さらには、アンケートや直接お客様からいただきました、公演内容に関するお褒めの言葉や、様々なご意見などを糧に、皆様にお楽しみいただける作品を今後ともお届けできるように努力していきたいと考えております。
今後とも世田谷パブリックシアターのご支援の程よろしくお願いいたします。
ひとまず「奇ッ怪」公演日記はこれにて終了とさせていただきます。
ありがとうございました。

2009年07月20日

「奇ッ怪」7月20日そしていよいよ千穐楽

いよいよ7月20日14時の公演で千穐楽を迎えます。連日、多くのお客様にご来場いただいた上に、カーテンコールでは力強く温かい拍手をもって迎えていただいています。ここまで、事故などもなく無事公演を行えていることも、皆様の応援の賜と感謝する次第です。
さて、泣いても笑っても20日14時の回が最後のステージとなります。最後まで気を引き締めて公演をお届けいたしますので、皆様も応援の程よろしくお願いいたします。
当日券は開演の45分前の13時15分から劇場ロビーにて販売いたします。
皆様のご来場心よりお待ち申し上げております。

続きを読む "「奇ッ怪」7月20日そしていよいよ千穐楽" »

2009年07月19日

「奇ッ怪」区民観劇レポート掲載のご案内

02kikkai_photoby_JunIshikawa.jpg
『奇ッ怪』(09年シアタートラム) 撮影:石川純  

世田谷パブリックシアターでは
「奇ッ怪?小泉八雲から聞いた話?」をご観劇(無料)いただき、舞台や劇場の模様をお客様の言葉で伝えていただく「観劇レポーター」を募集しました。

お寄せいただいたレポートを「世田谷区民レポーター」ブログにてご紹介しております。
※上演中の作品の内容について掲載しております。どうぞご了承ください。
    ↓↓↓
世田谷区民レポーターブログ
  「近所にこんなに面白い舞台をやっている劇場があったんだ!」
  「八雲の世界を現代に置き換えて、新たな再話に作り上げている」

どうぞお楽しみください。

続きを読む "「奇ッ怪」区民観劇レポート掲載のご案内" »

2009年07月17日

「奇ッ怪」7月16日夕刊に劇評が掲載されました

さて、朝日新聞と日経新聞に続き、7月16日(木)の毎日新聞と東京新聞の夕刊にも「奇ッ怪?小泉八雲から聞いた話?」の劇評が掲載されました。
毎日新聞の劇評は、オンラインに掲載されていますので毎日jpをご覧ください。

さて、公演も残すところあと4日間5ステージとなりました。連日多くのお客様にご来場いただきまして、誠にありがとうございます。
新聞劇評を見てご来場になったお客様からもお褒めのお言葉をいただくなど、ご好評いただいております。キャスト、スタッフ一同、最後までお客様にお楽しみいただけるステージをお届けできるように努力していきます。
皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げております。

続きを読む "「奇ッ怪」7月16日夕刊に劇評が掲載されました" »

2009年07月15日

「奇ッ怪」新聞劇評が出ました

休演日をはさみ、公演も最後の週に入りました。
7月14日(火)の朝日新聞と日本経済新聞の夕刊にそれぞれ劇評が掲載されました。
朝日新聞は『出色の現代版「怪談集」』、日経新聞は『八雲の「怪談」原題につなぐ」というタイトルで書かれています。
劇評の影響でしょうか、千秋楽も間もなくということでしょうか、お問い合せも一段と増えてきました。15日(水)昼夜公演の2回を終了し、残すところあと6公演。どの日もトラムシートも残り少なくなっています。
当日券は、開演の45分前から劇場ロビーの当日券販売窓口にて販売開始予定です。
当日券の販売状況などのお問合せは、チケットセンター03-5432-1515(10時?19時)へお願いいたします。
皆様のご来場お待ち申し上げております。

続きを読む "「奇ッ怪」新聞劇評が出ました" »

2009年07月12日

「奇ッ怪」7月11日(土)2ステージの間では

7月10日(金)は夜公演のみのⅠステージ、そして11日(土)は、再び昼と夜の2ステージでした。
連日、多くのお客様にご来場いただきまして、誠にありがとうございます。

小泉八雲の「怪談」を原作とした作品ですから、当然怖いシーンもありますが、逆に客席から笑いが溢れるシーンも数多くあります。土曜日には、親子連れのお客様もいらっしゃり、観劇されている小・中学生ぐらいのお子様の笑い声が、場内に響いていました。年齢・性別に限らず、お楽しみいただける作品になっていると思えた瞬間でした。

さて、「奇ッ怪」は、動きの激しいタイプの作品ではありませんが、出演者たちは、汗をかきますので、昼公演と夜公演の間には、衣裳の中でも、可能なものは洗濯しています。なかには、乾燥機にかけられないものもありますので、ここで秘密兵器の登場です。

写真タイトル「秘密兵器」
0711.jpg
秘密兵器などと大げさに言っていますが、ただの扇風機です。しかし、これで洗濯物に風をあて、乾燥を促進します。限られた時間での乾燥では、必須のアイテムです。最後はアイロンをかけて仕上げます。
この公演に限らず、舞台の裏側では、扇風機が涼を得るためでなく、このような用途で大活躍しています。

11日(土)で13ステージが終了し、残り10ステージです。先は長いと思っていたら、もう半分を過ぎてしまいました。
お陰様でチケットも残り僅かになっていますが、トラムシートでしたらご案内できるようです。詳細お問い合せ・予約は劇場チケットセンター03-5432-1515まで。
「奇ッ怪?小泉八雲から聞いた話?」は7月20日までの上演です。お見逃し無きよう、皆様のご来場お待ち申し上げております。

続きを読む "「奇ッ怪」7月11日(土)2ステージの間では" »

2009年07月09日

「奇ッ怪」7月9日ポストトークが行われました

8日(水)と9日(木)と2ステージが二日間続きましたが、いずれも多くのお客様にご来場いただきました。
9日の19時公演の終了後には、ポストトークが行われました。
終演後10分ほどの休憩を挟み、トークは、脚本・構成・演出の前川知大さんと世田谷パブリックシアター芸術監督の野村萬斎の二人で始まりました。
萬斎さんの公演の感想から始まり、作品の内容や、装置についてなど前川さんへ質問をし、それに前川さんが答える形で進行していきました。萬斎さんからは、能・狂言などとの共通点などについての指摘がありましたが、前川さんは、そのことは特に意識はしていなかったとお答えになっていました。
10分程過ぎた頃に、着替えが終わった仲村トオルさんもトークに加わりました。仲村さんからも、作品のことだけでなく、稽古場での前川さんの様子や、稽古中の役作りのことなどを始め様々なことをお聞きして、約30分ほどでトークは終了いたしました。
大半のお客様が残ってトークにご参加いただき、本当にありがとうございました。

おかげさまで、「奇ッ怪?小泉八雲から聞いた話?」公演も、座席チケットが残り少なくなってきたようです。まだ、トラムシートならご案内できる公演もあるようです。詳細、予約・お問い合せは劇場チケットセンター03-5432-1515まで。
皆様のご来場心よりお待ち申し上げております。

続きを読む "「奇ッ怪」7月9日ポストトークが行われました" »

2009年07月08日

「奇ッ怪」第2週目のスタートと上演作品レクチャーのご案内

6日月曜日の休演日に、キャスト・スタッフとも休養を十分にとり、7日火曜日19時に第2週目の公演が始まりました。
本日も多くのお客様のご来場いただき、タイトで良い舞台をお届けできたのではないかと思います。
今週は、水・木・土が2ステージある、なかなかハードな週になっています。天候が安定しない時期でもありますので、関係者一同、体調管理に注意を払い毎日の舞台に向かいます。

さて、本日は今回の公演に関連するレクチャーをご案内いたします。
7月19日(日)19時から、原作者である小泉八雲の曾孫で、民俗学者の小泉凡さんを講師にお迎えし、八雲の思想と、伝説や民話を語り直す「再話文学」という形式の二つの角度から『怪談』に切り込むといった内容のレクチャーを開催いたします。
「奇ッ怪?小泉八雲から聞いた話?」の原作者である小泉八雲の世界を深く知ることにより、また別な角度から上演作品を理解し、楽しむことができるかと思います。
皆様のご参加をお待ち申し上げております。

レクチャー情報
日時:7月19日(日)19時
「小泉八雲、異界への旅?『怪談』の背景を探る?」
講師:小泉凡(島根県立大学短期大学部教授)
会場:キャロットタワー5階 セミナールーム
受講費:1,000円
定員:40名(先着順)
お申込み:お問合せ:劇場HP
電話 03-5432-1526

0708lecture_p1.jpg0708lecture_p2.jpg

続きを読む "「奇ッ怪」第2週目のスタートと上演作品レクチャーのご案内" »

2009年07月06日

「奇ッ怪」7月9日(木)19時公演ポストトーク出演者決定

当初より予定しておりました、7月9日(木)19時公演でのポストトークの出演者が最終的に決定しました。
出演は、当初よりご案内しておりました、世田谷パブリックシアター芸術監督の野村萬斎。それに、構成・脚本・演出の前川知大さん、出演者の仲村トオルさんの三名となります。
ポストトークについては、9日19時のチケットをお持ちの方のみご参加いただけます。
6日夕方の状況では、トラムシートならまだご予約いただけるようです。

詳細お問い合せ・ご予約は劇場チケットセンター03-5432-1515 まで。
当日券は、開演の45分前から劇場ロビーにて販売いたします。

また、当日券については、TICKETS@TOKYOでもお取り扱いしております。

皆様のご来場心よりお待ち申し上げております。

続きを読む "「奇ッ怪」7月9日(木)19時公演ポストトーク出演者決定" »

「奇ッ怪」3日間5ステージを終えて。そしてロビーでは

「奇ッ怪?小泉八雲から聞いた話?」も無事、3日間5ステージを終えました。多くのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。5日(日)の夜公演は、追加公演にも関わらず、満席となり、多くのお客様にお越しいただき、関係者一同感謝するばかりです。
常に最高の公演をご覧いただけるように、キャスト・スタッフとも最善を尽くしています。お客様には見えない点も含め、細かく修正して、常に舞台は進化していきます。既に一度ご覧になったお客様も、どのように進化していくのか、是非もう一回劇場にお越しいただきご確認いただければ幸いです。

さて、会場ロビーでは、物販コーナーをご用意しています。
今回の公演では、有料のパンフレット(中はフルカラー 価格1,000円)
0705-2.jpg

小泉八雲の原作本や、出演者の関連書籍、
0705-1.jpg
写真右側の「飛行人」は仲村トオルさんの直筆サイン入りです。

出演者などの関連DVD
0705-3.jpg
このようなものと前川さんのインタビュー掲載の劇場発行の雑誌SPTを販売しておりますので、
ご観劇の記念に、ぜひお買い求めください。

7月6日(月)の休演をはさみ、7日からも公演は続きます。
まだご購入いただけるチケットも公演によりございます。予約・お問い合せは劇場チケットセンターへ 03-5432-1515
当日券は、開演の45分前から劇場ロビーにて販売いたします。
また、当日券については、TICKETS@TOKYOでもお取り扱いしております。
皆様のご来場心よりお待ち申し上げております。

続きを読む "「奇ッ怪」3日間5ステージを終えて。そしてロビーでは" »


タイムテーブル
7月 3日(金)    19:00
7月 4日(土)14:00/19:00
7月 5日(日)14:00/19:00
7月 6日(月)休演
7月 7日(火)    19:00
7月 8日(水)14:00/19:00
7月 9日(木)14:00/19:00◎
7月10日(金)    19:00
7月11日(土)14:00/19:00
7月12日(日)14:00
7月13日(月)休演
7月14日(火)    19:00
7月15日(水)14:00/19:00
7月16日(木)    19:00
7月17日(金)    19:00
7月18日(土)14:00■/19:00
7月19日(日)14:00
7月20日(月・祝)14:00

◎7月9日(木)19時公演ポストトークあり(出演:野村萬斎ほか)
ポストトークは、当該公演のチケットお持ちの方のみ。

■7月18日(土)14時公演 視覚障害者のための事前舞台説明会あり。
舞台説明会は、要事前申込み、無料、本公演のチケットをお持ちの方対象。

※未就学児童はご入場いただけません。
開演後は本来のお席にお着きになれない場合がございます。予めご了承ください。

チケット取扱
劇場チケットセンター
03-5432-1515(10時?19時)
PC  http://setagaya-pt.jp
携帯 http://setagaya-pt.jp/m/

Powered by
Movable Type 3.34