メイン

2009年07月_『奇ッ怪~小泉八雲から聞いた話』(シアタートラム) アーカイブ

2009年07月07日

近所にこんなに面白い舞台をやっている劇場があったんだ!

『奇ッ怪~小泉八雲から聞いた話~』
鑑賞日:7月7日(火) 19:00開演
女性

 今回、区民観劇レポーターとして、『奇ッ怪~小泉八雲から聞いた話~』を鑑賞させていただきました。2年ほど前から、演劇に興味を持ち始め、年に2・3回、舞台を観てきましたが、怪談ものは今まで鑑賞したことがなかったので、とても楽しみにしていました。

01kikkai_photoby_JunIshikawa.jpg
『奇ッ怪』(09年シアタートラム) 撮影:石川純  

続きを読む "近所にこんなに面白い舞台をやっている劇場があったんだ!" »

2009年07月17日

八雲の世界を現代に置き換えて、新たな再話に作り上げている

『奇ッ怪~小泉八雲から聞いた話~』
鑑賞日:7月7日(火) 19:00開演
男性

 地元にいながら、シアタートラムでの観劇は初めてでした。舞台の見やすさなど好印象を持ちました。

 小泉八雲については、興味を持っている作家の一人であり、今までにもその作品、映画にも数多く触れております。NHKで以前放送されたドラマ「美しい日本の面影」での八雲役のジョージ・チャキリス、セツ役の壇ふみさん、松江の町の朝を織り成す音の数々を鮮明に覚えております。

今回の劇は、ある山の中の旅館での三人の男(仲村トオル、池田成志、小松和重)の出会いから始まります。小泉八雲の作品がどのように展開していくか最初から興味津々でした。

02kikkai_photoby_JunIshikawa.jpg
『奇ッ怪』(09年シアタートラム) 撮影:石川純  

続きを読む "八雲の世界を現代に置き換えて、新たな再話に作り上げている" »

About 2009年07月_『奇ッ怪~小泉八雲から聞いた話』(シアタートラム)

ブログ「世田谷区民レポーター」のカテゴリ「2009年07月_『奇ッ怪~小泉八雲から聞いた話』(シアタートラム)」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは2009年07月_『アルレッキーノ――二人の主人を一度にもつと』です。

次のカテゴリは2009年07月_韓国国立劇場『胎』(世田谷パブリックシアター)です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 3.34