« 『上々颱風 シアターLIVE!2011~空想音楽旅行』上演について | メイン | 高齢者施設訪問公演が、はじまりました! »

高齢者施設訪問公演、いよいよスタート!世田谷パブリックシアター@(あっと)ホーム公演

このエントリーをはてなブックマークに追加

劇場から、日常へ、劇をはこぶ。
高齢者施設訪問公演がはじまります。

世田谷パブリックシアター@(あっと)ホーム公演
チャチャチャのチャーリー ~たとえば、恋をした人形の物語〜

@home_01.JPG

世田谷パブリックシアターは、劇場での上演活動のほか、学校や地域に住む人たちに向けた活動を数多く行っています。そして、劇場へ足を運ぶことができない高齢者の方々にも気軽に演劇を楽しんでもらおうと、あらたに、高齢者施設を訪問する公演(名づけて、@ホーム公演)をつくりました。

作品の題名は、『チャチャチャのチャーリー ~たとえば、恋をした人形の物語~』。
どなたにでも楽しんでいただけるよう、パントマイムや音楽が入った、楽しくて明るい作品に仕上がりました。すでに2010年、世田谷区内の高齢者施設で試演を重ねてご好評をいただき、いよいよ5月10日から、区内の高齢者施設で公演がはじまります。

お客さまは、ホームで一日を過ごしたり、そこで暮らしているみなさん。一般公演ではないので見ていただくことはできませんが、公演の様子をこの劇場ブログにてお伝えしていきます。お楽しみに!

【公演概要】
世田谷パブリックシアター@ホーム公演
『チャチャチャのチャーリー ~たとえば、恋をした人形の物語~』
脚本・演出=ノゾエ征爾
出演=山本光洋、萩 窓子、たにぐちいくこ、ノゾエ征爾
2011年5月、世田谷区内の特別養護老人ホーム、デイ・ホームにて上演

@home_02.JPG  
チャーリー(山本光洋)と人形遣いのダニエル健太郎(ノゾエ征爾)

@home_03.JPG
タマオちゃん、という名の女の子(たにぐちいくこ)

☆2010年試演の写真より☆ 撮影=増田典子 

About

2011年5月10日 18:41に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「『上々颱風 シアターLIVE!2011~空想音楽旅行』上演について」です。

次の投稿は「高齢者施設訪問公演が、はじまりました!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.