« 『すうねるところ』 ☆上演時間情報更新 | メイン | <音楽劇『ファンファーレ』>クリエーションNews(0829) »

<音楽劇『ファンファーレ』>クリエーションNEWS(0828)

このエントリーをはてなブックマークに追加

FF2012_logo.jpg

演劇からも音楽からもダンスからも、東京からも三重からも高知からも水戸からも、同じ距離にある新しい音楽劇。
第54回岸田國士戯曲賞受賞作『わが星』で最高のコラボレーションを見せた、柴幸男(ままごと)×三浦康嗣(口口口)×白神ももこ(モモンガ・コンプレックス)が、4つの街と戯れながら4つのmixを奏でます。

音楽劇『ファンファーレ』クリエーション進行中!
柴幸男の脚本、三浦康嗣の音楽、白神ももこの振付によって生み出される本作。7月中旬の稽古開始から旺盛な創作活動で徐々に作品の輪郭が明らかになってきました。彼らが共同で創りだした前作『わが星』が、柴幸男が脚本/戯曲に描いた世界観を中心にした作品だったのに対して、今回は、3人が共有した世界観からそれぞれ脚本・音楽・振付が生み出されます。

◆稽古場で繰り返される共同創作◆

photo2FF2012_-2(0809).jpg

7月11日から始まった稽古序盤では、出演者それぞれが他の出演者・演出家に対してワークショップを行いました。舞台俳優、コンテンポラリーダンサー、ショーダンサー、ヒップホップダンサー、ミュージカル歌手、ポップスシンガー、鼓奏者などなど、様々なフィールドでの活動を行なっている『ファンファーレ』の出演者が、異文化交流のように、それぞれのジャンルの表現方法を体験的に紹介する、刺激的な時間となりました。

photo3FF2012_(0720).JPG

その後は、演劇・音楽・ダンスを相互に行き来するようなシーンを共同創作するセッション。稽古の度に、軽やかにジャンルを横断する小パフォーマンスが次々と生まれました。こうした稽古の様子は、例えて言えば「それぞれが異なる楽器であるキャストたちが、自分たちの音色を確かめながら重ね合わせてみる作業」といった趣き。演劇・音楽・ダンス、それぞれの魅力を最大限引き出して結晶する方法を、演出家3名との共同作業を通して共有しつつ、作品のディテールを創り出しています。

==============================================================
音楽劇『ファンファーレ』
TOKYO mix|2012年9月28日(金)~10月14日(日) シアタートラム
==============================================================
脚本・演出:柴幸男(ままごと)
音楽・演出:三浦康嗣(口口口)
振付・演出:白神ももこ(モモンガ・コンプレックス)

出演:坂本美雨、今井尋也、今村洋一、初夏、大柿友哉、北川結、重岡佐都子、清水久美子、名児耶ゆり、西尾大介、bable、柳瀬大輔
演奏:権藤知彦、田中佑司、千葉広樹、村田シゲ

チケット取扱・お問い合せ:
世田谷パブリックシアターチケットセンター 03-5432-1515
オンラインチケット(PC)http://setagaya-pt.jp/ (携帯)http://setagaya-pt.jp/m/

==============================================================

≪オフィシャルHP≫ http://fanfare-mix.com
≪Twitter≫ @musical_Fanfare
≪Facebook≫ http://www.facebook.com/musical.Fanfare

★ツアー情報★
MIE mix|2012年10月20日(土)、21日(日) 三重県文化会館 小ホール
KOCHI mix|2012年10月26日(金)、27日(土) 高知県立美術館 ホール
MITO mix|2012年11月3日(土)、4日(日) 水戸芸術館ACM劇場

About

2012年8月28日 21:34に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「『すうねるところ』 ☆上演時間情報更新」です。

次の投稿は「<音楽劇『ファンファーレ』>クリエーションNews(0829) 」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.