メイン

ジャンヌ アーカイブ

2013年8月19日

『ジャンヌ』稽古場に、世界的演出家ジョン・ケアード氏、現る!

7月某日、世田谷パブリックシアター『ジャンヌ』 ―ノーベル賞作家が暴く 聖女ジャンヌ・ダルクの真実― の稽古場に、ミュージカル「レ・ミゼラブル」を世界各地で初演した演出家としても有名なジョン・ケアード氏が登場!

pht_p_130905_uyamajohn.jpg
          鵜山仁さん × ジョン・ケアードさん

ケアードさんは、英国ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー(RSC)の名誉アソシエイト・ディレクターであり、シェイクスピア作品はもちろんのこと、ミュージカル、オペラと幅広く活動、トニー賞を2度受賞するなど、世界的に活躍する演出家です。

そのケアードさんが、なぜ、当劇場に現れたかというと......。
9月の公演に向けて、目下、稽古中の『ジャンヌ』公演パンフレットへの掲載のために、本作の演出を務める鵜山仁さんとケアードさんの豪華対談が実現!
その合間を縫って、稽古場に顔を見せてくれました。
"ミュージカル・プリンセス"の異名を持つ、ジャンヌ役の笹本玲奈さん、そして、これまでケアードさんとお仕事をしてきた役者陣が、再会のひとときを楽しみました。

そして、シェイクスピア作品の演出も数多く手掛ける二人の対談は......。

「君のほうが多いよ」「いや、ジョンのほうが多い」とお互いが関わった
シェイクスピア作品の数を和気あいあいと競うところからスタート。
終始テンポ良く、笑いの絶えない、濃密で刺激的な時間となりました。

・今回のバーナード・ショーとシェイクスピア(「ヘンリー六世」)が描くジャンヌの違いとは?

・神と直接話したジャンヌの存在意義とは?

・ジャンヌの死後約500年後に、バーナード・ショーがジャンヌの物語を書いた意味とは?

思わずクスッと笑ってしまったり、深く考えさせられたりと、演劇好きにはたまらない、貴重な二人の対談が掲載されたパンフレットは、公演当日の劇場ロビーにて。
公演パンフレットとあわせて、『ジャンヌ』の世界をよりお楽しみください!!

『ジャンヌ』公演情報はこちらから

2013年9月22日

『ジャンヌ』初日前日囲み取材の様子

9月5日(木)に公演初日を迎えた『ジャンヌ』。
その前日に、マスコミの皆様向けに"公開舞台稽古と囲み取材"を行いました。
囲み取材のご出席者は、演出の鵜山仁さん、出演の笹本玲奈さん、今井朋彦さん、伊礼彼方さん、そして、村井國夫さんの5名。
皆さんの抱負をまとめてお伝えいたします!

pht_0905_kakomi_blog1.jpg
(左から)鵜山仁さん、今井朋彦さん、笹本玲奈さん 伊礼彼方さん 村井國夫さん

続きを読む "『ジャンヌ』初日前日囲み取材の様子" »

About ジャンヌ

ブログ「劇場ブログ」のカテゴリ「ジャンヌ」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはYOUTH-PERFORMANCE_2012です。

次のカテゴリはレクチャー情報です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.